つぶやく社長 - ほぼ毎日ブログ - 長野で自然素材の住宅リフォームなら 株式会社イマイ企画

2019/10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

blog.rdf

2019年10月18日

連日の災害復旧。

代表の今井です。

昨日は、北相之島のお宅へおじゃましてきました。

当社で創ったお宅ではありませんが、リフォームでお世話になりました。

ワンコも非難して無事で何よりです。

 

今回は、床上浸水のお宅。

既に濡れた畳は搬出されていましたので、畳下をはぐだけです。

すると床下の断熱材がない!

築40年ぐらいのお宅なら断熱材もなくてあたりまえですが、築10年ほどでこれはヒドい。

手抜きと言われてもしかたないですね。

自分も出動していますが、毎回スタッフ総出で現場におじゃましています。

また来週もこの作業が続きます。

泥だらけになり、長靴の中までビッシャになって、ツライ姿勢での作業にも文句を言わないスタッフに感謝です。

2019年10月17日

被災された皆さんと一緒に頑張ります。

代表の今井です。

台風19号で被災したお宅へ巡回し始めました。

先ずは床下浸水のお宅の床下排水、泥撤去作業。

 

畳を撤去して、畳下地をはいで、断熱材も取ると床下からプールが出てきました。

そこに特殊な水中ポンプを入れて、水を排出します。

床下に竹炭を入れているお宅は、その炭から撤去。

水の排出が終わったら、泥を吸い取ります。

ウチの基礎は懐が深い(コンクリートから土台まで55cm)のでこの作業ができますが、

通常の基礎なら水を排出するので精一杯でしょう。

 

うちのスタッフ総出で全身ずぶ濡れで対応しています。

明日は、当社でリフォームしたお宅に排水作業におじゃましますが、基礎の構造が違うので、ここまでできるか心配ですが、頑張ってきます。

床下の作業は、姿勢もキツクて大変です。

コンクリートに膝を付けての作業は、本当にツライ!

でも被災者の皆さんは、もっとツライでししょうから、早く通常の生活に戻れるように頑張ります。

2019年10月5日

セミナー&体感会、1日目終了。ご来場ありがとうございました。

代表の今井です。

伊勢町モデルと棗リフォームモデルのセミナー&体感会です。

1日目、天気予報以上に暑さを感じる日でしたが、両モデルの中は、快適です。

 

外の気温37度、ウソでしょ!

デッキの照り返しがそうさせていると思います。

 

屋内は、26.4度!

快適です。

湿度もちょうどイイ感じ!

目からウロコのセミナーでした。

とお客様から好評でした。

明日も空きがございますので、ぜひご来場ください。

https://www.ip-nagano.com/blog.php/7664

2019年10月3日

こんなトコに。

代表の今井です。

先日、近所のお客様のブドウ園におじゃまする機会があったんですが、社員マスカットの傘がなんと「デュポン タイベック」製!

家造りに使う材料と一緒です。

雨がかかると皮が割れるので、傘で守り、ブドウの実が出す湿気(でるのか?)は通す!?

ためなんでしょうか。

服で言えば、ゴアテックスという繊維と同じ機能を持っているんです。

通常、タイベックは、外壁の防水下地として使われるのですが、

当社では、更に遮熱機能の持った素材で創っています。

これが、建物の性能を上げるんですね。

2019年9月29日

秋を感じます・・・

代表の今井です。

めっきり涼しくなりました!

秋を感じる。特に小布施の秋は、これが始まり。

そう、小布施堂さんの朱雀行列。

毎年、スゴイ大勢のお客様に支持され、大人気。

雨の日は、大変かわいそう。

この季節の小布施の朝は、めちゃくちゃ冷え込むので、都会の人は、驚くかも・・・

あったかい格好でお越しください。

先日、上山田温泉の青い目の主人がいる宿のタイラー・リンチさんの講演会を聞かせていただく機会がありました。

自分、観光業では、ありませんが、大変参考になる貴重なお話でした。

懇親会でも気さくにいろんなお話を聞く事ができました。

コンサルでなくて実際に頑張っている人の話は、貴重ですね。

 

« 1... 2 3 4 5 6 ...232 »

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-691-491

お問い合わせフォーム

お名前

郵便番号

お住まい

ご連絡先

メールアドレス

お問い合わせ内容

ページトップへ