太陽光19年問題! - ほぼ毎日ブログ - 長野で自然素材の住宅リフォームなら 株式会社イマイ企画

2018/5/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

blog.rdf

2018年5月7日

太陽光19年問題!

代表の今井です。

 

日経新聞にも大きく取り上げられました2019年問題。

 

住宅用の太陽光発電で、現在48円/kwという高い単価で売電しているお宅の中で、ちょうど1年後くらいから電力会社の買い取り義務が無くなる事が2019年問題なんです。

 

買い取り義務がないので、電力会社は、「買わない」、「安い単価にする(10円以下/kwといわれる)」、「無償で引き取る」という3つの選択肢になると思われます。

 

間違いなく言えるのは、「確実に売電単価は、下がる!もしくは、ゼロ!」ということです。

 

そんな状況で注目されているのが、「畜電池」。

 

買ってくれないなら、電力会社からの電気もできるだけ買わない!というスタンスです。

 

また、当社のお客様には、より良いシステムを順次ご案内していきたいと思います。

コメントを投稿

※書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきます。

名前

メールアドレス(非公開)

URL

コメント

投稿キー  

迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはn99jです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-691-491

お問い合わせフォーム

お名前

お住まい

ご連絡先

メールアドレス

お問い合わせ内容

ページトップへ