リフォーム&エコ日記 - ほぼ毎日ブログ - 長野で自然素材の住宅リフォームなら 株式会社イマイ企画

2004/12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

blog.rdf

2004年12月23日

お庭はこんな・・・

中から見るとこんな感じです。
冬ですから緑はありませんが、来年楽しみですね。
基礎を創らない方法も、良いご提案だったかもしれませんね。

木柵完成です。

長野市内で木柵を創りました。
お住まいは、昨年弊社で創った建物です。
ちょっと変則で、既存のメッシュフェンスを利用して低コストに抑えました。
思った以上に雰囲気が出て、より良いお住まいになりましたね。

2004年12月11日

ここは・・・

棟梁が施工中です。
ここは何になるのでしょう???
黒い梁と白い天井・・・。遠くに見えるのは・・・「トップライト」ではないですか。
屋根が出来ている(リフォームだから当然ですが・・・)所へ天窓を入れるには、大工さん・板金屋さんと技術が必要です。
雨漏れするようでは、プロとしてのご提案になりませんから・・。

古民家ですから・・・

なんてたって古民家のイメージは、「すすだらけの材木」これでしょう。
今回は、古材といって本当の古いお宅に使われていた材木を使用しないため、お客様に好きなイメージで塗っていただきました。
建てる前(増築が少しあるんです)に塗れば、安全で楽です。
当然塗料は、100%天然素材です。
楽しみですね。

解体状況。

内部の解体を行いました。
物置であったため、床・壁・天井と断熱材が全く入っていません。まあ、その必要もありませんでしたからね。
住まうには、どうしても断熱改修が必要です。そのために、断熱材を入れるべく天井・壁・床等を解体してしまいます。
その現場ごとに断熱材の種類・施工方法は異なりますが、「見えなくなる部分に手間をかける」。これが、完成後の生活に重要なんです。

« 1... 230 231 232 233 234 ...236 »

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-691-491

お問い合わせフォーム

お名前

郵便番号

お住まい

ご連絡先

メールアドレス

お問い合わせ内容

ページトップへ