リフォーム&エコ日記 - ほぼ毎日ブログ - 長野で自然素材の住宅リフォームなら 株式会社イマイ企画

2019/11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

blog.rdf

2019年11月5日

システムバス設置

 

高断熱浴槽のシステムバスへ交換工事中!

 

今回はタカラスタンダード製のシステムバスを採用いただきました。

 

3時頃には組み終わり、あとはシーリング工事で完了です。

 

内部では大工さんもペースを上げて作業中です!

2019年11月2日

雨漏り修繕。

代表の今井です。

うちで創らせていただいたお宅では、ありませんが、小布施町内で雨漏りのご相談をいただいたので、早速おじゃましてきました。

2階の天井に雨漏りのシミがあるとか。

比較的雨漏りの被害が少ない切妻の屋根形状ですから、何が原因か?

ですので、これは現場、屋根上にいってみなければわかりません。

ヘルメットをかぶり、いざ屋根へ。

するとすぐに原因が判明!

瓦が1枚、割れているんです。

すぐに判明してよかったです。

通常この瓦を交換する差し替え用の瓦が、

そのお宅にあったりするんですが、

このお宅には、なかったので、

会社にあった同じ形状の物を取りに行き、交換しました。

割れた瓦を取り除きます。

今は、昔と違い、引っ掛け桟瓦といって、横桟に瓦を引っ掛ける工法です。

昔は、練った土に載せただけでしたので、屋根が重くて耐震性が悪かったのですが、今は、軽くなり改善しました。

瓦を差し替え、これで安心です。

瓦は、このような差し替えという事ができるので、

助かります。

2019年10月24日

町内で外装改修

Y澤です。

こちらは小布施町内の現場です。

屋根・外壁の塗装が劣化してしまったお宅の塗り替え工事を行っています。

 

上の写真は劣化してしまったコーキングを打ち替えています。

コーキングは年数が経つと固くなってヒビが入ってきてしまうので、放っておくとそこから雨水などが入って建物を傷めてしまいます。

 

 

 

屋根も年数が経つとこんな感じに色があせてサビが出てきます。

これも放っておくと大変なことになります。

このようにしっかりサビ止めを行い、上塗りで仕上げていきます。

 

建物を長持ちさせるには、このようにしっかりとメンテナンスしていくことが大切です!

2019年10月10日

薪ボイラー納品

代表の今井です。

本日、田中機械さんのお客様宅へ薪ボイラーの納品におじゃましてきました。

何故かフォークリフトを持っていらっしゃるお客様。

大変助かります。

「後は、一人で設置できるから」と平然と言うお客様。

えっ!だって90kgもあるんですよ。

どうやって1mも高さのある架台に乗せるんですか。

「クレーンあるから」

クレーン?

なんと墓石屋さんが使うようなカニクレーンを持っていらっしゃる!

これは衝撃です。

お客様のご商売では、絶対に使わないし(笑

個人宅で初めて見ました。

それはともかく、このお宅もステキなお宅なんです。

明治時代の公官庁の建物をご先祖様が、払い下げていただき、今に至っているとか。

この三角形の持ち出しとそこのかかる丸太梁。

スゴイ技術が組み込まれています。

ステキな建物に合うと当時の職人さんや施主の思いが

伝わってきそうで嬉しくなります。

2019年10月7日

断熱&遮熱施工

 

豊野の現場にて遮熱&断熱材の施工中!

 

遮熱だけでも外気との温度が結構変わりますが

 

プラス断熱の施工が終わると圧倒的に変わりますね!

 

 

 

下屋の立ち上がり部分もしっかり遮熱!

 

少々扱いづらいシートですが、大工さんの丁寧な仕事が見えます。

 

大工曰く「当然、無いほうが楽だけど、やるとやらないとでは全然違うのわかってるからね、良くなるの解ってるんだからやるの当たり前だろ!」 だそうです!

 

こういう風に言ってくれる職人さんがいるのはありがたいですね!

 

 

1 2 3 4 5 ...199 »

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-691-491

お問い合わせフォーム

お名前

郵便番号

お住まい

ご連絡先

メールアドレス

お問い合わせ内容

ページトップへ