浸水被害のお宅のその後。 - ほぼ毎日ブログ - 長野で自然素材の住宅リフォームなら 株式会社イマイ企画

2019/11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

blog.rdf

2019年11月21日

浸水被害のお宅のその後。

代表の今井です。

浸水被害にあったお宅です。

今、床もはぎとり、壁の下地の石膏ボードもはいで乾かしています。

グラスウールを使っていませんので、断熱材は、そのまま使えますから、ありがたいですね。

床上2mも浸水でしたが、すでに上部は、乾いてきています。

この写真の含水率計は、表面から4cmの深部を計測できます。

 

ちょっと見ずらいですが、柱の下部でも18%。

これなら間もなく復旧工事を開始できそうです。

ここまでにするには、うちの扇風機数台、お客様の扇風機と除湿器を使用し、お施主様のお気遣いで、天気のイイ日は、とにかく風を通すようにしていただいたおかげです。

ありがとうございます!

見違えるように再生させていただきまス!!

コメントを投稿

※書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきます。

名前

メールアドレス(非公開)

URL

コメント

投稿キー  

迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはso4yです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-691-491

お問い合わせフォーム

お名前

郵便番号

お住まい

ご連絡先

メールアドレス

お問い合わせ内容

ページトップへ